カムバック ロアッソ熊本がやってきた!

  • URLをコピーしました!
目次

くまにちキャロット×roasso U-6 キッズキャラバン vol.115

「ロアッソ熊本がやってきた!」は、サッカーJリーグで活躍する熊本のチーム「ロアッソ熊本」と「くまにちキャロット」によるコラボ企画です。

今回取材したのは‥

認定こども園 リズム幼稚園(合志市)

試合でのゴールにこぼれる笑顔

この日のために用意した、サッカーボール形の名札を胸に付けた年長さんが参加。最初の鬼ごっこから息が切れるほど全力で楽しみました。ボールの扱いが上手な子も多く、速いドリブル&シュートにコーチが驚く場面も。練習の後は一人2回ずつサッカーの試合にチャレンジ。コーチの助けを受けながらシュートを決めた子どもの笑顔が光っていました。

最後は、みんなで作ったプラ板工作やメッセージカードをコーチにプレゼント。「楽しかった〜!」。コーチとお別れのタッチまで、終始ニコニコ笑顔の子どもたちでした。

年長のぞう組(上)と、くま組(下)がチャレンジ。みんな汗びっしょりになりました


1点取るぞ〜!!!
待て〜!!
走れ〜!
私たちが守る☆
私たちが守る☆
ポーズ決まった!
取れるかな!
今日はありがとう
今日はありがとう

認定こども園 リズム幼稚園 日髙 聡士園長

当園では子どもたちの主体性を尊重しています。普段からお互いにアイデアを出して、元気いっぱいに遊ぶ年長のみんな。今日もいろいろな工夫をしながらサッカーに取り組んでいました。3人のコーチと一緒に全身を動かして、とてもいい経験ができたと思います。


[クローズアップ]ドリブル&シュート練習

ゴールを3カ所程度と、1人に1つのボールを用意。子どもたちはフィールド内をドリブルで移動、コーチの笛の合図で近くのゴールにシュートします。ゴールは、地面に線を引いたり、「鉄棒の下」などのルールを決めたりしてもOK。

周りをよく見て…
ゴールはどこ
ぶつかるぞ!
走れー!!!シュートを決めるぞ
ぶつかっちゃった

ロアッソ熊本 スクールコーチ 北原 亮さん

サッカーで最も重要なドリブルからシュートの練習です。足の爪先やサイドなど蹴る場所を変えればボールの動きも変わります。意識して蹴ってみるといいですね。うまくシュートが決まった喜びは、サッカーに対する意欲にもつながります。


「キッズキャラバン」に関するお問い合わせは…

アスリートクラブ熊本

※紙面に掲載する園は、キャロット編集室で選定させていただきます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる