やまえ栗を極上スイーツで味わえるパティスリー・プチシュン

  • URLをコピーしました!

ライターHです。

食欲の秋です!
旬の”やまえ栗”を使ったスイーツを紹介します。
東区三郎にある「プチ・シュン」。わが家のバースデーケーキはこちらでオーダーするのが定番です。
県南の山江村の”やまえ栗”をふんだんに使った栗のスイーツ。やまえ栗は10月いっぱいの予定なので、気になる人はお店へ急いで。
11月からは、県北の栗を使用予定だそうです。

女子大通りを57号線に向かい、肥後銀行三郎支店を越えて、お弁当のヒライ帯山店の向かいにあります。パステル調のエメラルドグリーンの外観が目印です。

中に入ると、ショーケースの中においしそうなケーキがいっぱい! 
プチシュンのケーキはスポンジはフワフワ、生クリームは軽やかで上品な甘さです。
わが家のバースデイケーキはプチシュンが定番です。


やまえ栗のフレッシュモンブラン。旬のやまえ栗を煮て、1つ1つ丁寧に裏ごししてあります。
まずは栗のペーストだけ口に入れ、栗のフレッシュな風味を堪能してみて。口の中にやまえ栗が広がります!
中に入っている軽やかな生クリームと栗ペーストの相性も抜群です。

こちらは渋皮煮のタルト。ゴロッとしたやまえ栗が”3個半も”ちりばめられています。外側には生クリーム、内側にはしっとりカスタードクリームが入っています。土台のタルトの食感はサクっとしていて堪りません!

プチシュンはパイもお勧めです。マロンパイはサクサクのパイの中に、やまえ栗の渋皮煮が丸ごと1個入っています。

手土産にお勧めの焼き菓子も種類も豊富です。わが家はフィナンシェがお気に入りです。

店員さんのイチオシはメレンゲを焼いた”プチ”というお菓子のイチゴ味。サクサクの食感と口溶けの良さを楽しめるとのことです。

パティスリー・プチシュン

所在地

熊本市東区三郎1-14-3 Nビル104

営業時間

10:00〜19:30

定休日

定休日: 火曜日(祝日は営業)※臨時休業あり

電話番号

096-387-7767

公式インスグラム

@petit__shun

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

求む! キャロット インスタ スタッフ

キャロットの公式インスタグラムで、熊本各地のイベント情報や、おすすめスポットなどの子育てファミリーに向けた情報を発信するキャロットインスタスタッフを募集します!

キャロット 公式インスタグラム

目次
閉じる