• URLをコピーしました!
えりかママの今日がいちばんいい日

看護学校に通いながら年の近い4人の子どもを育てるママの日常を伝えます。

目次

Vol.08 夏の登園はワクワクがいっぱい

捕まえたクワガタを虫かごに入れてルンルン気分で登園するのが定番

先日、小学校から帰ってきた長男が、クワガタを持っていました。通学路で見つけ、学校で一緒に授業を受けたのだそうです。わが家でそんなことをするのは長男に限りません。連日のようにやって来る“小さなお客さん”を見て、私は「わが家に夏が来た」と楽しくなるのです。

下の子2人は、自然あふれる環境の中にある保育園に通っています。登園する道中には、暑くなるとクワガタやカブトムシが集まってくる秘密のスポットがあります。パパと寄り道をするため、夏だけは日の出と同時に起きる子どもたち。捕まえたクワガタを虫かごに入れてルンルン気分で登園するのが定番です。

私が送迎する日は、時間に余裕がなく、そんなすてきな時間を過ごすことはできないので、子どもたちはパパと登園できる日を楽しみにしています。パパも、汚れてもいい靴を車に積んで、虫捕りグッズを用意するなど、この時間を満喫している様子。

時には、朝からご機嫌斜めの長女と言い合いをしながら登園する日もあるようですが、そんな日々もあと2年半。上の子2人が小学生になった今、子どもたちとの時間が人生の中であっという間に過ぎるということも分かっています。この何げない時間を私たち夫婦らしく楽しみたいと思います。

川中えりかさん(28)
ベビーマッサージ講師として4年間活動後、より深く母子支援をしたいと昨年、助産師を目指して看護学校に入学。長男ゆうとくん(7)、次男はるとくん(6)、長女あやねちゃん(4)、三男あおとくん(2)の4人の子どもと夫(47)の6人家族。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる